CSR活動

日立地区通運のCSR活動

当社では、事故ゼロ・クレームゼロを目標とし、お客様より信頼される企業・人となり、安全で気配りの出来る運転を心掛け、地域に愛される物流会社を目指すため、安全・品質と環境からなる3つの取り組みを行っております。

安全・品質・環境への取り組み

安全・品質の取り組み

Gマークの取得

Gマーク取得

全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である公益社団法人全日本トラック協会が、トラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定する「Gマーク」を、当社は高萩営業所・日立営業所・ひたちなか営業所で取得しております。

Gマークとは、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を 高めるための環境整備を図るため、事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。

ISO9001の取得

ISO9001の取得

事故ゼロ・クレームゼロを目標として、総務部・業務部・日立営業所においてISO9001:2008(品質)を認証取得しております。

適用規格 ISO9001:2008
登録番号 Q2043
登録範囲 荷物及び貨物の輸送及び保管

アルコールチェック

アルコールチェック

アルコールチェッカーを導入して、点呼時のアルコールチェックを完全実施しております。

事故防止講習会

事故防止講習会

年に一度、社内での事故事例を基に事故防止講習を実施しております。また、外部講師を招き、事故防止に向けた安全運転講習を実施しております。

環境への取り組み

デジタルタコグラフ

デジタルタコグラフ

デジタルタコグラフを全車両に導入し、省エネ運転・CO2削減に努めております。

道路清掃作業

茨城県トラック協会の主催している道路清掃に参加し、道路の安全と環境美化に努めております。